サイトへ戻る

前回に続き。。。

新国立バレエ団次期芸術監督の

 

「吉田 都」さん

 

今回は「ジゼル」作品から

主役のジゼル役を踊られる経緯について

 

 

このジゼルの写真を見るだけで

 

 

「素敵!」の一言

 

ジゼルの空気が感じれる

 

 

 

都さんの色々な作品を観て思うことは

 

それぞれの作品の役が体現されてるところ

 

手の先・足の先まで繊細・洗練されてるところ

 

 

数年前に都さんの踊る舞台を見に行く事が出来

 

その時は「ライモンダ」etc...

 

 

もう魅了されっぱなし

気品漂い

 

凛とした空気

 

 

もっともっと観たかったです↑

 

 

引退公演

行けなかったのが心残り・・・

 

異国でたくさんのご苦労やまた

たくさんの活躍をされた

 

 

素晴らしいバレリーナ

 

 

 

 

日本人として

心から敬意を表します

 

 

 

 

これからは就任される

 

新国立バレエ団の作品に

注目していこうと思います!!

 

 

皆さんもチェックしてみてくださいね♪

 

 

生オーケストラで始まる

バレエの公演は鳥肌物です

 

 

 

舞台などが観れる日が1日でも早く

戻ってくることを

心から願いたいと思います

 

次週に続く。。。

 

 

 

いつもblogをご覧いただき

ありがとうございますm(_ _)m

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK