サイトへ戻る

さ〜て始まりました!第一回目。。

 

みなさま  

 

 

こんにちは^ ^

 

 

さーて、始まりました!!

 

バレエのお勉強、第一回目!

 

 

今日は「バレエの始まり」から

 

ご紹介してまいりたいと思います。。。

 

 

 

まずは・・・・

 

 

15世期、

 

 

ルネッサンス時代のイタリアの貴族が「宮廷舞踊」(きゅうていぶよう)として踊り始められたのが

 

現在のバレエの原型と言われています。。。

 

 

要するに「貴族」が宮廷での舞踏会などで踊っていた踊りですから、

 

 

身分の高い人たちが踊っていたということですよね・・・

 

 

 

ここからが「宮廷バレエ」の始まりです♪

 

 

ここからかなり割愛しますが・・・笑

 

 

その後バレエはフランスへ広まり、栄える事となります。

 

 

ここで☝️

 

意外と思われがちなのですが、バレエ発祥の地はフランスではなくイタリアだということですね・・・

 

 

 

 

宮廷バレエ時代は、男性でもハイヒールを履いていた訳ですが、(←まだトゥシューズはありません)

 

 

それによって今現在のバレエでもそうですが、

 

 

かかとを常にあげて歩いたり、走ったり、もちろん踊るという動きになっているってことだそうですです。。。

 

 

なるほどな〜〜〜って思いませんか?(°▽°)

 

 

フランスで大きく花ひらき、

 

 

その時代にバレエというものを確立した人といえば、そう!!!!!

 

 

ルイ14世・・・

 

 

こよなくバレエを愛し、自らも踊るほどだったそうです。

 

 

この時代にあの「パリ・オペラ座」が出来たんですね〜〜

 

(改めて由緒ある学校&バレエ団なのだと・・・^^)

 

 

 

 

その後、庶民へも広がり、身近なものとなって行ったということです。。。

 

 

 

それからバレエの次代、

 

 

"ロマンティック・バレエ"

 

 

が誕生します!!!

 

 

 

 

今日はこの辺にしておきましょうか・・・( ◠‿◠ )

 

 

それでは次回は

 

 

「ロマンティック・バレエについて」からご紹介してまいります⭐︎

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

このようなバレエの歴史についてはあらゆる書物やネットでたっくさん紹介されています。

ここでは、分かりやすく、またかなり割愛している部分もありますので(笑)、ご容赦いただくと共に

「もっと詳しく知りたい!」と思われる方は、どんどんお勉強して見てください!⭐︎(⌒▽⌒)⭐︎

バレエというものがどれだけ由緒あるものなのか、どんどん分かっていくと思います。

 

 

それではみなさま、次回をお楽しみに・・・

 

 

どうかお気をつけてお過ごしくださいませ♢♢♢♢

 

 

 

 

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK